概要

つくば i-Laboratory(つくばアイラボラトリー)は、地域医療に貢献する新たな臨床検査拠点として、「つくば臨床検査教育・研究センター」の検査事業を担います。 品質の高い検査結果と迅速報告で、筑波大学附属病院の検体検査機能を担うとともに、 地域医療関係機関の共有検査室をめざします。

名称
つくば i-Laboratory 有限責任事業組合
所在地
茨城県つくば市天久保2-1-17
設立月日
2010年4月16日
※有限責任事業組合契約に関する法律(平成17年法律第40号)に基づく設立
出資金
100万円
 ・NPO法人つくば臨床検査教育・研究センター
 ・株式会社LSIメディエンス(旧三菱化学メディエンス株式会社)
役員
職務執行者3名
 山田 賢
 鈴木 悦
 山本 隆之
職員数
46名(2017年5月末日現在)
うち、臨床検査技師 27名
事業内容
(1) 検体検査事業
(2) 臨床検査にかかる教育・研究支援事業
(3) 臨床検査にかかる調査・研究及び情報提供活動
(4) 国立大学法人筑波大学附属病院と株式会社LSIメディエンス(旧三菱化学メディエンス株式会社)
   の間で締結した事業契約書に定めた事業目的を達成するために必要な事業
(5) 附帯関連する一切の業務
事業組織
事業組織